フォローする

ジャンルについて

ジャンルの定義

Filmarksにおける映画・ドラマのジャンルとは、テーマ、ストーリー、スタイル、登場キャラクターなど、作品を構成する要素を基準に、映画・ドラマを分類したものです。ジャンル入力の際には、以下に示す各ジャンルの定義に可能な限り従ってください。また、配慮すべきポイントが2点あります

1.作品のジャンルは1つとは限りません。複数の場合があります。
2.アニメとショートフィルムは、再生時間によって具体的に定義されています。

 

各ジャンルの定義

アニメ
ドラマ
恋愛
ホラー
アート・コンテンポラリー
戦争
音楽
ミュージカル
スポーツ
SF
青春
コメディ
アクション
アドベンチャー・冒険
クライム
バイオレンス
ヤクザ・任侠
ギャング・マフィア
サスペンス
ミステリー
パニック
スリラー
ファミリー
ファンタジー
ドキュメンタリー
歴史
西部劇
時代劇
伝記
ショートフィルム・短編
オムニバス

アニメ

作品の再生時間の75%以上が、完全に、または部分的にアニメーションで表現されたシーンで構成されている作品。手描き、コンピュータ生成、ストップモーションなど、任意の形態のアニメーションが対象となります。人形などの静止した物体を使ったストップモーション・アニメーションも含まれます。

ドラマ

作品の全体に渡って、深刻な物語を描くために登場人物の連続したシーンがある作品。

恋愛

作品の全体を通して、恋愛を主題とした作品。楽しい恋、悲劇の恋、三角関係、不倫、コメディタッチなもの、範囲は多岐に渡ります。一部分のみ恋愛要素があるものはこのジャンルには該当しません。

ホラー

恐怖を主題とする作品。ゾンビ、殺人鬼など観る者に恐怖を与える要素が、いたるところに何度も現れる作品。

アート・コンテンポラリー

娯楽的要素・商業的要素が極端に少なく、作品の一部または全部が芸術的表現である作品。しばしば実験的であり、難解な要素やカルト的な内容を含むことがあります。

戦争

史実の戦争(過去または現在)を題材にした作品。過去・未来を問わず、架空の戦争を描いたものは含みません。

音楽

作品の重要な要素として音楽が含まれる作品。コンサートやバンドなどに関するドキュメンタリーや架空のドキュメンタリーもこのカテゴリーに含まれます。ミュージカル要素のある作品は含みません。

ミュージカル

物語に混在して俳優が歌を歌うスタイルで、その歌・ダンスによってストーリーが展開する作品。ただし、単に音楽をテーマにしている、あるいは演奏を行っている作品は含みません。

スポーツ

スポーツやスポーツイベントを主題にした作品、あるいはスポーツに焦点を当てたもの。ドキュメンタリー、創作されたもの、どちらも含みます。

SF

科学的空想(空想科学)にもとづいたフィクション。物語をかたちづくる要素に、推論的な科学の発見や発展、環境の変化、さらに、宇宙旅行や他の惑星での生活などが含まれている作品。

青春

若者特有の夢や挫折、友情や初恋、冒険、旅立ち、成長を描いた作品。

コメディ

ユーモアに重点を置き、観る者の笑いを誘うために制作された作品。

アクション

破壊的、または壮観なアクションシーンが多数盛り込まれている作品。

アドベンチャー・冒険

特定の目標達成のために、危険な体験やエキサイティングな体験に遭遇するシーンが多数ある、冒険をモチーフにした作品。

クライム

犯罪を題材にした作品。必ずしも、主人公または敵対者が犯罪者である必要はありません。犯罪行為に関わる出来事を中心に物語が展開していくものです。また、歴史上の事件や戦争を描いたものはこれに当てはまりません。

バイオレンス

暴力による過激な表現が多数盛り込まれている作品。

ヤクザ・任侠

日本におけるヤクザや暴力団の対立抗争・任侠道を主題にした作品。海外のギャング・マフィア映画はギャング・マフィアジャンルになります。

ギャング・マフィア

徒党を組んで暴力行為や犯罪行為をおこなう者、またはそこに属している特定の人物に焦点をあてた作品。特に、アメリカのギャング、イタリアのマフィアをテーマにしたものが当てはまります。日本のヤクザ・任侠映画はヤクザ・任侠ジャンルになります。

サスペンス

観る者の緊張感を煽ることが重要な要素となっている作品。サスペンスは英語で「人の心を宙吊りにする』を意味します。

ミステリー

一人または複数の登場人物による謎や謎解きを主題として物語が進んでいく作品。作中で、犯罪や殺人事件が起きる必要はありません。

パニック

災害や大惨事などの異常事態に特定・不特定多数の人々が遭遇し、立ち向かう作品。

スリラー

観る者の緊張感や不安感を煽ることが重要な要素になっている作品。サスペンスと異なる点は、恐怖にも重きが置かれているということです。

ファミリー

子どもや家族の教育や娯楽として広く受け入れられる作品。

ファンタジー

魔法使いや異世界など、作品の中に魔法や神秘的な要素を多数含む作品。

ドキュメンタリー

取材対象に演出を加えることなく、ありのまま記録された素材映像を編集してまとめた作品。

歴史

歴史上の人物、事件などを描いた作品。過去の歴史的背景をもつものであれば、史実だけでなく、創作を加えたものを含みます。

西部劇

1600年代から現在までのアメリカ西部開拓時代に、当時フロンティアと呼ばれた未開拓地を舞台にした、あるいはフロンティアライフの描写に似た数多くの場面や物語が含まれている作品。

時代劇

主に明治維新以前の時代の日本を舞台とした作品。チャンバラと呼ばれる殺陣シーンがあるもの、当時の慣習や風俗、言葉遣いなどをフィクション化したものも含みます。

伝記

歴史上の偉人や同時代の著名人など、実在の人物の生涯や半生を描いた作品。歴史と両方紐づく場合もあります。

ショートフィルム・短編

映画では45分未満、ドラマでは21分未満の作品。

オムニバス

複数の個別の物語(短編)を一つにまとめて構成された作品。ひとりの監督の作品を集めたものも、複数の監督作を集めたものも、どちらも含みます。

※この定義は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 




この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

Powered by Zendesk